「ほっ」と。キャンペーン

あらかじめ決めとけば良かった


by eyvktgoj
私は仕事の関係で今年の引越しで既に三回目の経験となります。すでに段取りも体で覚えたので、引越しが決まった時から準備を始めています。

私はコミック本をコレクションするのが好きで結構な量のコミックがあるのですが、これのほとんどを古本屋に売ってくるのです。その古本屋には古着屋さんも併設しているので、使わないと思える衣類を処分します。

そして、棚や古本や雑誌類なども使わないかもしれない物は綺麗さっぱり処分してしまいます。この最初の段階で量を減らす考え方が、後々とても楽なのです。家電製品の買い換え時期に重なっていれば、古い家電製品を処分することもできます。

引越しで思い出すのは、部活の後輩引越しを手伝ってくれたというのがあります。私は大学時代、野球部に所属しており、キャプテンを務めていました。その後就職が決まり、引越しをすることになった時に、特に可愛がっていた後輩数人が手伝いに来てくれました。

実はお願いしたい気持ちはあったのですが、迷惑になると思ったので言っていませんでした。ですからこうして手伝ったくれたことに関しては、本当に感謝しています。

それでも引越しが一通り終わった段階で皆で焼き肉に訪れたところ、後輩達はかなり食べましたが、支払いは全て私が行いました。これは引越しのお礼と、最後まで先輩面したかったという気持ちからです。
[PR]
# by eyvktgoj | 2014-08-03 10:33
前もって住む場所は考えてでてきましたが、いざ見に行くと思っていた環境とは違ったり、写真と実物が違いすぎたり、で住む場所を決めるまで苦労しました。それまではホテル暮らしですが、お金がかかる為、一刻も早く住む場所を決めないといけないのが現実です。

不動産屋へ行き、とにかく明日からでも入居可能な部屋を探してもらい、実際に見に行くといった事の繰り返しでした。そんな努力の結果3日間のホテル暮らしでその後はすぐにアパートに入居する事ができました。一時は住む場所も決まらず結構焦ってしまいましたが、一度落ち着くと平穏な日々が待っているだけでした。

私は数年以内には引越しを考えているのですが、その際に気になってくるのが料金です。料金は引越しをする際の運ぶ荷物の多さや移動距離などで大体決まってくるらしいのですが、これ以外にもその引越しをするタイミングによっても左右されることがあるようです。

それは引越しの多いとされる3月辺りの時期らしく、こういった時期では時間を指定しなければ通常の料金よりも大幅に割り引いてもらえるんだそうです。ちなみに時間指定なしで割り引いてもらえる理由は、作業効率が上がるということからそのようになるのだそうです。なので私が引越しをする際は事前に時間も空けておいて、時間指定なしで大幅に割り引いてくれるところで選んでいきたいと思います。
[PR]
# by eyvktgoj | 2014-08-01 23:14